スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
can!ジャニレポ 04/04  癒しの滝を探せ! 
can!ジャニレポ 04/04

癒しの滝No.1を探せ!
横山裕×錦戸亮


錦戸「癒しの滝No.1を探せ!」(@大声)
横山「よう声出とるな!朝から」
よくできました

横山「僕達だけじゃやっぱ‘やぶ’役不足というか」
錦戸「僕達だけじゃ分かりませんからね」
横山「ゲストの方が来て頂いてることで・・・コチラの方です!」(@若干噛んだ)
強力な助っ人・・・
金さん「金さんと呼ばれてますので、よろしくお願いします。」

横山「滝はどれくらいご覧になってるんですか?」
金さん「2500は超えてるとおもいます」
横山「まさにエキスパートといいますか・・滝と言えばマイナスイ‘エ’ンとか出てるイメージがありますけども・・・まぁ、噛‘む’ますよ・・・」
【本日噛みまくりな横山】

横山「今回ちきんと(マイナスイオンを)測ろういうことでございまして」
錦戸「こちらを用意しました」(@アナウンサー風に)

マイナスイオンカウンター
といって1立方センチ当たりのマイナスイオン数を測定する機械


都会→約300個
森→約600~700個
という結果・・・



まずは塩川滝へ!!
金さんによると塩川滝は男性的だと言うこと

横山「なんか感じるわ 空気が違う」
錦戸「これは男的なんですか?」
金さん「感じませんか?ファイト一発!って上の方で」
【??】

30mもありビルの約8階分の高さ

横山「オレがこないだ打たれた滝23mくらいちゃうかったかな?」(@滝修行より)
金さん「比べてみますか?同じ様に滝に打たれて」
横山「バカ!
スタッフ「一応用意してきたんで・・・」
横山「そうそうコレを着て滝に打たれて・・・ってバカ!」(@修行服下に叩き落とした!!)
【ノリつっこみ!】

横山「初めてや ノリつっこみしたの」
27歳にしてノリ突っ込み初体験

という事で測定するために下へ
横山「かっこいいなぁ」
金さん「どうだ!って言ってるよ」
横山「残念ながらそれは僕も感じてるんですよ」
【早くも滝のとりこ】


測定は条件を同じにすべる滝から3m地点で測定
――塩川滝・・・2700個 




次に向かうは母のような滝
母の白滝
、高さは20m
横山「まさに母親のようやなぁ これはホンマにすごい!」
錦戸「これはキレイや」

岩に水しぶきがあたり表面がうっすら凍っていて
冬場は全体が真っ白になるほどの氷で覆われている

測定・・・3mの地点の岩には氷が!!
金さん「気をつけて 滑るよ!」
錦戸「ここ凍ってる!」
と横山君が・・・

ツルっ・・・ドン!!!!(@地味にコケました)
横山「なんでもっと派手にこけへんのやろう」
と測定係の錦戸君も行くものの・・・
やっぱり滑るみたい!!4,5回こけ、苦戦しながらも測定

――母の白滝・・・34900個


つづいては幻の滝
山の中で険しい仕事道を歩いて行くこと5分

日本100名産の1つ濁沢の滝 高さ40mにもなる

金さん「別名乙女の滝とも言われてます」
横山「ちょっとウブですね」

横山「水飲めるんですか?」
金さん「飲めるでしょう 我々がよくやる滝前コーヒーってやつだ」
横山「滝前コーヒーってなんですか?」
金さん「滝の前で滝の水でお湯を沸かしてコーヒーを飲む」
【そこで!滝前コーヒーをいただく!!】

お湯を沸かすこと5分

乾杯ー♪
横山「あー美味しい!」
金さん「気に入っていただけましたかね?」
横山「ダバダ~ダ~ダ~ダバダ~♪」(@某コーヒーのCMソング)

温まったところで測定・・・

――濁沢の滝・・・10480個

横山「所詮 お姉ちゃんはお母さんには勝てないってことですよ」


つづいてはー・・・度肝を抜かれる見神の滝 高さ42m
春には滝近くにある桜が咲くとのこと・・・

錦戸「何か見てまうもんな ぼーって」
横山「音も不思議やわ・・・そんな雑な音せえへんもんな」
心が和む2人

横山「ここで滝修行してる人いるんですか?」
金さん「ここは見たことないですね」
スタッフ「横山さんよろしければ・・・」
横山「そうそうそう・・・ゴム取ってこうやって着て、ここで滝に打たれて・・・ってコラっ!
【ノリつっこみ2!】

横山「生まれてからの2度目のノリつっこみです!」
錦戸「すごいな 1日2回やったで」

という事で測定!!

――見神の滝・・・3870個



最後に日本の滝100選、文化遺産にもなっている白糸の滝高さ26m

横山「コレはやばい」
錦戸「すげぇ!すげぇ!

1日の湧出量はなんと15万トン(ドラム缶75万本分)

測定するには自らの足ではいけないため
今日は特別に許可をもらい・・・ボードで!!


だが!なかなか近づけない3人・・・
横山から錦戸に操縦バトンタッチ!

横山錦戸「「危ない危ない」」

――白糸の滝・・・49600個
ということでダントツの1位




スタジオ
横山「コレすごいでしょ」
村上「よかったな」
横山「神秘的やな ちょっと珍しく(錦戸が)テンション高かったよな?」
村上「亮(どの滝)よかった?」
錦戸「一番最後のやつかな?(白糸の滝)あれはすげぇ!って言いましたもん」
村上「知ってる!」(@かかさずツッコミ)
can「癒されましたよ 最高でした 音といい 景色といい (滝には)動きがあるからね」

can「大倉どうでしたか?」
大倉「滝のイメージが変わりましたね」
can「どういう風に?」
大倉「この間まで殺されると思ってたんで・・・絶対癒されるもんなんだって」(@滝修行より・・)
横山「どんな風に癒されたん?(ヤレヤレ)」
大倉「それは・・・ヨイヨイヨイヨイ・・・いやや」
can「大倉は嫌な時は断れよ!」
大倉「嫌ですよ!」


終了\(^O^)/






久しぶりすぎるレポで申し訳ありません・・・
今日は暇が出来たので簡単ですが、
書かせていただきました(´`)


ちなみに母のブログ公開許可が降りましたので・・・(笑)

緑(グリーン)日和 あんず
http://okura051617.blog10.fc2.com/
内容は・・・娘の私が言うのも可笑しいですが、
本当に病気なみです

コメントは後日お返しいたします!


スポンサーサイト
 
結奈 #-
 
今回のCan!も楽しそうですね(^O^)
レポ見るだけで癒されます(´`)
ひな #-
お久しぶりです♪ 
あめちゃんのお母さまもブログ始めたんですね~o(^-^)o
私もぜひ♪お邪魔しにいきたいと思います。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://ryuchan1126.blog19.fc2.com/tb.php/159-188c238d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。