スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
canジャニ 07/04 ベニアコウ 
[関ジャニ] ブログ村キーワード

2009/0704

関ジャニ∞のcanジャニ!
幻の魚ベニアコウを釣り上げろ


OP

指令「暑いな~暑い!」
丸山「暑いですね」
指令「暑いけどツアー始まってるじゃないか」
村上「そうですね」
指令「どうなのよ“ツヤー”は」(ツアーを噛みました)
渋谷「ツヤーって」
横山「誰も亡くなってないですよ」
指令「亡くなってないか ごめんなさいね 本当に」
横山「きてくださいよ」
指令「顔が出せないので楽屋には挨拶行けないと思います」
横山「指令canさんが思ってる以上に僕ら知ってますからね!」





今まで巨大魚を捕獲してきましたが
今回はベニアコウ
深海1000メートルに生息し、
タイのように紅くて市場にはなかなか出回らない

そこで大倉・村上は情報の元千葉は南房総へ

大倉「幻の魚ベニアコウを釣り上げろ~!」
村上「(拍手)」
大倉「無理やりやな」


まずは達人に会うことに


村上「おはようございます」
達人「来ましたねぇ!ワハハハハハハ」
村上「(笑)」


実はこの達人は大物ハンター
クロマグロや、カジキマグロを釣り上げている


めちゃめちゃ美味しいらしい
めったに市場に出回らず、どこかのデパ地下に出だら
1匹10万だったりするという名人情報


写真を見せてもらう2人
表面は鯛のように赤く、身はゼラチン質の脂身だそう


達人「考えただけで大変



ということで釣り船へ向かう3人



大倉「この人10年間釣りのロケやって1回も釣れたことないんですよ」

10年間釣れてない男村上!

大倉「釣り人の運が一個もない!」



不安を残しながら仕掛けの準備
餌はイカの切り身を15個の針
深海1000mのため、1個ずつでは効率が悪いということで
こういう仕掛けだそうです



出航!



が、前夜の雨で海は大時化

2人も到着前にグロッキー!

(横山@ゴリラが負傷してる!)



釣り場に到着さっそく準備をする2人

すべてが大掛かり


大倉「全部で何回できるんですか?」
達人「最大で4回!だけど今日は3回しか・・・」



衝撃事実!
チャンスは3回のみ!!



仕掛けが深海1000m届くまでに15分
海底で30分、巻上げにも15分かかるので
1回の投入で1時間掛かってしまうのです!

さらに悪天候の為3回が限界とのこと



海のバトル開始!

1投目

達人「この投入に失敗したら一回お休み」
村上「お休み?」

と船長の合図で投入開始

まずは村上の投入!
が、大ピンチ!糸が絡まってしまった・・・
でもそこはなんとか乗り越え
2人とも投入には成功


大倉「一番下に付くまで15分かかるってよ」
村上「おん」
大倉「その15分耐えれるかな・・・?」

すでに体力ゼロな大倉さん


その時!

達人「村上くんのは食ってるかもしれない」



村上「俺釣れてそうな気がする」
(錦戸@言われて即行や)
村上「いや~やばい大漁やな」
大倉「(村上君)幸せやな」


村上大ハシャギっ!!!
しかしこの男過去10年間一度も釣っていない男!


達人によると上げるときは一斉にあげるとの事

大倉「うわ楽しみそれ」


じゃあ行くか!と船長の声



残り30mになったら自力であげる


村上「うわ~なんじゃあれ!」
達人「外道、別名怪獣って言われてる」

と乗り合いの方が超巨大魚を釣り上げた
ソコダラといい5~6kg程度だが、
30kgの大物を釣り上げました



大倉「重くてひっぱれない~」


へタレ節全開!


食ってるといわれた村上だがなかなか来ず
あきらめかけたその時!

村上「うわ!怪獣!」

10年越しの獲物をヒット!

大倉「初めて釣った魚怪獣(笑)」

大倉は1匹も釣れず1回目は終了
(錦戸@へタレやな)





このあと
canジャニロケ史上最大の奇跡



2投目

次はなんともなくとこなす2人
あとは獲物がかかるのも待つのみ

大倉「最悪これ(怪獣)食べる?」
村上「いやや」
大倉「ちゃんと赤いの見えたい」
村上「ベニアコウちゃんと釣りたい」

船長の合図で巻き上げ歌詞


着々と引き上げる村上の竿に異変が

村上「俺の来てるんちゃう?」
達人「なんか付いてるべ」


海の中から・・・
赤いお魚が!!


達人「いたいたいた!!」
村上「おったー!」
大倉「いたー!」
村上「誰?おれ?おれちゃう?どう?誰?
誰?誰?オレ?どう?・・・オレや!」


テンションが上がりっぱなし&喋りっぱなし

村上「オレや!オレオレ!」
大倉「ベニアコウ!」


続いて達人もヒット
無事ベニアコウをGET


大倉「捕ったど~!」
村上「それオレの!それオレのやつ!オレのパターンのやつ」

と一笑い^^

村上が釣ったベニアコウは3.4kgと
やや小さめだが売れは3~5万円はいらいい
一歩達人が釣ったのは6.5kgとかなりの大物

水圧の高い深海に住んでいるため
陸に上がった瞬間目が競り上がってしまうそうです



この勢いで3投目!

更なる奇跡が舞い降りる!?
あとのない大倉
(丸山@もう(村上は)ニヤニヤしてるやん)

村上「釣ったって良いね 結果って大事やね やっぱね」

絶“口”調な村上
その後10分間延々と自慢を続ける(早送り・・・)


村上「胸張ってギャラ貰えるなって・・・ってうわ~寝てる」

大倉に話を振ると・・・
熟睡
船が良い感じに揺れて気持ちよかったんでしょうね

そして待つこと30分
船長の合図で最後の引き上げ開始!


まだ何も釣っていない大倉
(錦戸@へタレ返上やんけ)
それに答えるようにガッツポーズ
大倉「絶対釣ってみせる!」


男大倉忠義奇跡を起こせるか!?


大倉「一向にゲソしか見えへん!」

(安田@頑張って~!)

達人「大倉君の所いるぞ、それ!」


そのとき

大倉「あっ!来たっ!」
達人「手繰れ手繰れ」
大倉「赤じゃない!さっきの気持ち悪いやつや

(渋谷@怪獣や~)

村上「しかも角生えてるぞ お前の」
大倉「ちょっと待って~ コイツ全然いらんわ」
(横山@可哀想 釣られてめっちゃ文句いわれとる)
大倉「ものっすごい気持ち悪い」

大倉が釣ったのは
先程村上が釣ったのと同じ


大倉「まだ諦めてないよ オレ!」


すると!?

大倉「2匹目!

なんとまたしても気持ち悪い魚こと怪獣!

大倉「いらんねん こんなん!」


まさかの2ショットも(笑)
村上もベニアコウは来ていない
このまま微妙な結果で終わるのか・・?!

大倉!

とその時



大倉「来たー!」

海面から赤いベニアコウが!!

大倉「よっしゃ!ミラクル!!

が、しかし

大倉「えっ 村上君ちゃうん?ん、ちょっと待ってや・・オレや!」
達人「魚の口をふん捕まえて」
大倉「オ、オレ無理・・・」
村上「無理やない!」
大倉「ヒナちゃん行って・・・」

結局村上に引き上げてもらった大倉

村上「痛い痛い!俺の指が!俺の指が切れるよ!」

糸か針かわからないけど親指に引っかかったのを
捕ってもらう為に大倉に捕ってもらい・・


村上「イエェーイ!」
大倉「釣ったど~!」

ともあれ大倉見事ベニアコウを
3.5kgと村上とほぼ同じ大きさをGET!


釣り企画初の2人とも釣ると海峡^^


村上「あー陸だぜ!」
少しふらふら~っ
大倉「よっしゃ~帰ってきた!」



ということで釣ったベニアコウを船長の
お家で料理してもらうことに


・白身の炙り
・煮付け
・照り焼き
・水炊き鍋


をご馳走に


最初に頂いたのは炙り丼
村上「うわ めっちゃうまいやん!」
目が飛び出そうになってます

(渋谷@怪獣みたいな顔や!)

大倉「めっちゃ美味しい」


お次に頂いたのは照り焼き
(横山@これ一番食いたいわ)

大倉「これめっちゃ美味い なにこれ~!」


煮付けも!
大倉「いける!すっごい弾力」
村上「シュッシュッって言う 噛んだら」

(丸山@シュッシュッって何?!)

とピンマイクを口に近づけて一生懸命音を伝える村上

村上「ね?シュッシュッって言うでしょ?」
と音声さん?に問いかけてます


最後に水炊きを・・・

村上「ふわぁ~シルクやな」
大倉「ホンマに美味いとき村上君ふわぁ~言うねんな」



スタジオ

渋谷「何あれ~」
村上「いや、結果出たでしょ!?」
安田「すごいと思うわ」
横山「魚食った感想“シルクやなぁ”ってどういう意味?」
村上「シルクのように柔らかい身!わからん?」
丸山「シルクは布やもん」
村上「“シュッシュッ”も噛まんとわからんよ?」
丸山「“シュッシュッ”って何なん?擦る音やん」
村上「・・・キュッキュッっていうねん」
渋谷「シュッシュッちゃうやん!」
横山「シュッシュッとキュッキュッはどっちなん?」
村上「キュッキュッやな(大倉に確認」
指令「お前はアホやろ!シルクを噛んだことないからわかるか!」
村上「でも手触りでわかるでしょ?」
指令「手触りでしょ~ それは!シルクは食べ物やないからね!」
村上「わかってないな~」大倉「わかってない!」


指令「それでは点数を発表したいと思います80点!」

村上「えー?」
横山「結果150点の映像やで」
指令「そうですよ!200点上げたいくらいです」
横山「お前の飯や」
指令「ゴメン 40点!」
大倉「おいっ!」
指令「あんなもうシルクとか言ったら絶対アカンやん!」
大倉「ちょっと待って~ぇや!じゃあ村上君と僕の点数わけてくださいよ!」
村上「ちょ、お前が言うか?!」
横山「散々迷惑掛けてきたあげくここへ来て!」



来週は『NO.1超人を調査せよ!』




スポンサーサイト
 
ヒナタ  #-
No title 
レポお疲れ様です☆
相変わらずの たっちょんのヒナちゃんへの甘えっぷりに めっちゃめちゃ
笑えました(^^)
しかし・・大倉さん どこでも寝れるって大物すぎますねー(笑)
ゆず #-
 
こんにちは☆
初めまして∩^ω^∩
N AND Nのゆずですっ
コメントしていただいて
ありがとうございました☆
まるちゃん担なんですね!
私は亮ちゃんです(・ω・)♪・゜
良ければまた来て下さいね♪
私もちょくちょく通わせて
いただきます\(^O^)/


私の地区ははCanの放送地域じゃないのでレポすごく嬉しいです(。pω・。)
ひなちゃんの興奮っぷりすごいですね笑
途中つっこむ亮ちゃんもツボでした
レポお疲れ様でした


秘密にする

 
トラックバックURL
http://ryuchan1126.blog19.fc2.com/tb.php/203-cec00dbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。